疲れたときは諦めて休め!休む=最高の自分に戻るための準備

ども、ぶなです。
 
 
がんばらなきゃいけない状況なのに、
どうしても身体が疲れすぎててがんばれないときってありますよね。
 
 
もう、そーゆーときは諦めて休もうよ!
無理したって万全なときのパフォーマンスは出せないし、
下手したら身体こわしちゃうよ!
ね、休もう!!
 
 
 
はい、今日は以上です。
 
 
 
 
 
 
嘘です。笑
 
 
でも言いたいことはほんとにこれだけ。笑
 
 
 
 
身体が回復を必要としてるときは
無理せず休むべき。
 
 
そんなときにあなたががんばれないのは、
疲れてるから
 
マジそんだけ。笑
 
 
 
 
 
なんでがんばれないんだああぁぁ
とかいって頭抱えるような話じゃない。笑
 
 
 
 
自分より忙しくてもがんばってる人はいっぱいいる!
 
とか
 
疲れてようが何だろうが、
やらなきゃいけないことに変わりはない!
 
 
とか思うかもしれないけど
かんけーないから。笑
 
 
 
あなたが操縦してるのは
あなたの身体であって、
 
 
そいつが疲労しているなら、
回復行動が必要なわけ。
 
 
 
メンテもオイル交換もしないまま走り続けたら
車ぶっこわれるでしょ?
 
それと同じ。
 
 
 
 
 
休むべきときに休めない人っていうのは、
 
たぶん
 
がんばってない自分には価値がない
っていう不安を根源的に持ってるんだと思うのね。
 
 
 
がんばり続けてないと無価値になってしまうから
怖くて止まれない。
 
のだと思う。
 
 
 
でもふつうに考えて、
あなたが最高のパフォーマンスを発揮できるのって、
ボロボロに疲れてるときじゃないですよね?
 
 
 
風邪引いて熱が39℃出てるときでもなければ、
仕事が残業続きで死体みたいな顔して電車に乗ってるときでもないはず。
 
 
 
ちゃんと必要なだけ睡眠をとって、
健康的な食事を摂って、
適度に身体を動かしたりなんかしたときこそ、
 
 
 
あなたの脳みそはフルスピードで回転して、
仕事や勉強の能率は最大化し、
集中力や創造性も発揮されるでしょ?
 
 

そう考えると、
休むってことはイコール怠けるということではない。
 
 
休む=最高のパフォーマンスを発揮するための準備
 
 
なんだよね。
 
 
 
つまり、疲れたときに休むってことは、
本当の意味でがんばるためには絶対欠かせないことなわけ。
 
 
 
 
もっと強く言ってしまうなら、

休むべきときに休めないことのほうが
結果的に怠惰なんだ。
 

  
 何に対して怠惰なのかというと、
自分のパフォーマンス管理を怠っている
という意味で怠惰なのさ。

 
 
 
 
なんつって、
まーこれは言い過ぎなんだけどね。笑
 
なかなか休めない人の気持ちもわかるから。
 
 
 
っていうかぶっちゃけ今日の話は
全部僕自身にむけてのメッセージだからね。笑
(マジなんなんだよ)
 
 
 
ま、そーゆーことなので、
 
今日の話をまとめると
 
・疲れたときに休むことは悪じゃない
・むしろ回復行動は必要
・休む=最高の自分に戻るための準備
・いいから寝ろ
 
 
以上です。笑
 
 
 
じゃ、疲れを自覚してるので僕も休みます。
 
 
そんじゃ、また!
 
 
 
PS.共感した人はSNSでシェア、
もしくはLINE@で感想ください^^
友だち追加

【無料】モチベーション相談室のご案内【1タップで登録】


ブログ記事で解説したような理論をもとに、
LINE@でモチベーションに関するお悩み相談室をやっています。
 
現在113人のメンバーがこの相談室に集まっています。(2018.12.10時点)

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

<LINE@で配信する内容>

・ブログの最新記事をいち早くお届け!
 
・LINE@登録者限定コンテンツ
(音声や限定記事などを配信中!)
 
・お悩み相談への回答
(個別でお返事するので誰にもバレません)

 

<過去いただいたご相談とそれへの回答例>

 
相談1:仕事から帰宅してから副業をしたいのにどうしてもやる気が起きない
回答→モチベーションアップするための生活リズム改善方法をアドバイス
 
 
相談2:やるべきことが多すぎてどれから手をつけたらいいかわからない
回答→思考を整理する方法について指導(画像つきで)
 
 
相談3:部下やチームメイトのモチベーションをあげるにはどうしたらいいか?
回答→他者のやる気を引き出すコミュニケーションの取り方フィードバックのコツについて
 
などなど。
  
どんなコンテンツを得られるかはあなたの質問次第です。
 

<ご登録に当たっての注意点>


ご相談が殺到している場合、
すべての方に対して直接の返信できなくなる可能性があります。
  
 
ただ、それでもちゃんと読んでますし、
ブログなどのコンテンツを通してお答えすることもあるので
 
遠慮などなさらず、ぜひ登録してガンガンご相談いただければと思います!
 


登録も相談も<完全無料>です。
お気軽に友だち追加して話しかけてください!(ブログの感想とかもらえると喜びます。笑)
 
では、お便りお待ちしてまーす^^

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やる気復活アドバイザー<ぶな>

モチベーションの専門家。中高6年間に渡って勉強に対するやる気が起きず、 成績は最底辺を舐め続け、当然のごとく大学受験に失敗。浪人中、ある本との出会いをきっかけにモチベーションが復活し、都内の難関私立大学に合格する。その経験から"やる気"に関する学問に没頭するようになる。現在は心理学や脳科学、精神分析や心理療法の知見を基にした"やる気のトリセツ"を普及すべく、ブログやメルマガで情報発信をしている。