パフォーマンスを高める”環境への投資”

どうも、おもちべです。
 
僕は勉強したり文章を書いたりするとき、
必ずどこかしらのスターバックスに入って作業しています。
 
お金のなかった学生のころからずっとです。
 
 
かつてそんな僕を見て、
「何でスタバなんかで勉強すんの?無駄にコーヒー高いのに」
と言ってきた友人がいました。
 
 
ド○ールのが安いじゃん、と。
 
なんなら家でやればタダなんだから家でやれよ、と。
 
そんなにスタバでMacBook開いて、
カチャカチャ…っターン!!(Enterを叩く音)
するのが気持ちいいのか?と。
 
 
※イメージ
 
 
まぁ実際そこまでは言われてないんですが、笑
そんなニュアンスを含めつつ、
よーするに ちょっと小馬鹿にした感じで聞いてきたのです。
 
 
 
でもね、違うんです。
 
僕がスタバで作業するのには、
僕なりの必然性があってのこと。
 
 
僕は彼にこう返しました。
 
 
違うんだ、と。
 
「俺にとってスタバはジムみたいなものなんだ」と。
 
 
 
ということで、今日のテーマは
「パフォーマンスを高める”環境への投資”」です。
 
 

人はなぜお金を払ってジムにいくのか?

 
なぜスタバが僕にとっては
ただのカフェではなくてジムなのか?って話ですが、
 
 
その前にジムって一体なんなんでしょうか?
 
 
ジムってのは痩せたいとか、
筋肉つけて細マッチョ(あるいは太マッチョ)になりたいとか
そーゆー願望を持った人、
 
ざっくりいえば
身体を鍛えたい人が行くところですよね。
 
 
 
でも、身も蓋もないことを言っちゃえば、
そんなもん家で筋トレすりゃいい話じゃないですか。
 
腹筋、背筋、スクワット、
どれだけやったってタダなんですから。
 
 
でもジムに行く人はお金を払って、
時間をかけて、わざわざ通うわけです。
 
なぜそんなことをするのか?
 
 
答えは単純。
 
そのほうが効率がいいからです。
 
 
家でだって筋トレはできる。
お金も移動時間もかからない。
 
 
だけど、ジムに行けば専用の機材がある。
必要なときにアドバイスを求められるトレーナーもいる。
周りには自分と同じ目標に向かう仲間(同類の人たち)もいる。
 
 
そういう環境を利用することによって、
より集中し、精度の高いトレーニングができる。
身体を鍛えるモチベーションを維持することができる。
 
 
すなわち、限りある人生のなかで、
より効果的に理想に近づくことができるわけです。
 
 
 
ジムにお金を払うことは自分の成長に貢献する。
 
 
そう感じるから、
人はわざわざ時間とお金を使ってジムに行き、
身体を鍛えるのです。
 
 
 
僕にとってのスターバックスコーヒーもそれと同じです。
 
 
スタバに行けば、おいしいコーヒーがある。
快適な室温に調整された空間がある。
ガタつきのない机とイスがある。
スマホやPCのための電源とWifi環境がある。
好きなジャンルの音楽が流れている。
人間味あふれる魅力的な店員さんとの会話がある。
隣の席には、僕と同じように仕事や勉強に励む人もいる。
楽しそうなカップルや家族連れの会話も聞こえてくる。
疲れた時は甘いものを摂ることもできる。
 
 
 
そういった要素すべてが、
僕が仕事や勉強に最高のパフォーマンスを発揮することを助けてくれる。
 
 
僕にとってスタバは
ただのおしゃれカフェではありません。
 
全力で作業に打ち込むことのできる、
ジムのような環境なのです。

 
 
だから僕はわざわざ○トールコーヒーより高い代金を支払って
スタバで作業するのです。
 
 

集中できる環境にお金を払う

 
 
もちろん何度かドトール(言っちゃった)でもやりましたし、
タリーズでもやりましたし、
ファミレスとか図書館とかでやってみたこともあります。
 
 
色んな場所で実験を繰り返した結果、
(僕にとって)いちばんよかったのがスタバだった
というだけのことです。

 
 
同じ1時間を過ごすにしても、
最高に集中できる場所でやるのと、
そうでない環境でやるのでは 時間の密度、価値が違います。
 
 
そのためにお金を払うのは決して無駄じゃないというか、
 
むしろ、 それ以上に有効なお金の使い方が他にあるのか?
って僕は思います。
 
 
よーするに、それが ”自分の成長に投資する”ということだからです。
  
 
僕の文章を読んでくれている人って
実は意識の高い(成長欲求の強い)人が多いので、
自己投資の大切さはよくよくご存知だと思うんですが、
 
“環境にお金をかける” ってことも大事な自己投資なんだってことは
覚えておいて損はないです。
 
 
それだけで、やる気も集中力も
簡単にスイッチが入ったりするものなので。
 
 
ぜひみなさんなりの”最高の環境”を探してみてください。
(別に僕はスタバの回し者じゃないんで、どこでもいいと思います!笑)
 
 
それでは。

【無料】モチベーション相談室のご案内【1タップで登録】


ブログ記事で解説したような理論をもとに、
LINE@でモチベーションに関するお悩み相談室をやっています。
 
現在113人のメンバーがこの相談室に集まっています。(2018.12.10時点)

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

<LINE@で配信する内容>

・ブログの最新記事をいち早くお届け!
 
・LINE@登録者限定コンテンツ
(音声や限定記事などを配信中!)
 
・お悩み相談への回答
(個別でお返事するので誰にもバレません)

 

<過去いただいたご相談とそれへの回答例>

 
相談1:仕事から帰宅してから副業をしたいのにどうしてもやる気が起きない
回答→モチベーションアップするための生活リズム改善方法をアドバイス
 
 
相談2:やるべきことが多すぎてどれから手をつけたらいいかわからない
回答→思考を整理する方法について指導(画像つきで)
 
 
相談3:部下やチームメイトのモチベーションをあげるにはどうしたらいいか?
回答→他者のやる気を引き出すコミュニケーションの取り方フィードバックのコツについて
 
などなど。
  
どんなコンテンツを得られるかはあなたの質問次第です。
 

<ご登録に当たっての注意点>


ご相談が殺到している場合、
すべての方に対して直接の返信できなくなる可能性があります。
  
 
ただ、それでもちゃんと読んでますし、
ブログなどのコンテンツを通してお答えすることもあるので
 
遠慮などなさらず、ぜひ登録してガンガンご相談いただければと思います!
 


登録も相談も<完全無料>です。
お気軽に友だち追加して話しかけてください!(ブログの感想とかもらえると喜びます。笑)
 
では、お便りお待ちしてまーす^^

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やる気復活アドバイザー<ぶな>

モチベーションの専門家。中高6年間に渡って勉強に対するやる気が起きず、 成績は最底辺を舐め続け、当然のごとく大学受験に失敗。浪人中、ある本との出会いをきっかけにモチベーションが復活し、都内の難関私立大学に合格する。その経験から"やる気"に関する学問に没頭するようになる。現在は心理学や脳科学、精神分析や心理療法の知見を基にした"やる気のトリセツ"を普及すべく、ブログやメルマガで情報発信をしている。