無意味な仕事を「生きがい」に変える方法

 

どうも、おもちべです。

前回、映画『ベストキッド』を例にして、

人間は無意味な事はがんばれないのだから、
“目標設定と意味づけ”が重要になってくるという話をしました。

それでちょっと思い出したのが、
「追い出し部屋」の存在です。

「追い出し部屋」というのは、大小問わず、
様々な企業で、リストラ対象となった人が送られるとされる、
特別部署の俗称です。

表向きは、「他部署の応援」などの業務を
行うことになっているけれども、

その実態は、単純作業以外の仕事は
一切回ってこない場所なのだそうです。

これって、“無意味なことに耐えられない”という
人間の心の仕組みを非常に上手く悪用した一例で、

誰から見ても(もちろんやらされる本人から見ても)
無意味なことを延々とさせられると、消耗させられてしまい、

結果的には自ら「辞めたい」と思わざるを得なくなるのです。

まぁ会社には会社の論理があるとはいえ、
これは人間性をはく奪する行為です。

許されるべきことではない、と僕は思う。

人間の仕組みを学んだとしても、
こんな風に悪用してはいけません。

あくまで、自分を高めるために、
より豊かな人生を送るために、使っていきましょうね!

さてさて、ここからが本題です。

先に挙げた「追い出し部屋」ほどじゃないにしても、

自分の現在の仕事に満足していない人
って少なくないと思うんですよ。

「自分はもっとクリエイティブな仕事がしたいのに、
つまらない営業ばかりで嫌になるぜ!」

みたいな。

そんな人におすすめな、
ローリスクかつ生産的なメソッドがるので、
ご紹介したいと思います。

その名も、トム・ソーヤーメソッド!(いま考えた)

これは、ソーヤー効果という
心理効果を利用した(パクって名づけた)メソッドです。

そのルーツは、
小説『トムソーヤーの冒険』のこんなエピソードだそうです。

~~~~~~~~~~~
トムソーヤーはおばさんに
フェンスのペンキ塗り作業を言いつけられたのですが、
どうしてもやりたくありません。

そこでトムは、
「これはとっても楽しい、自分だけに許された遊びなんだ!」
と言いふらし、実際に楽しそうにやってみせたりして、
友人たちをうらやましがらせます。

そして結果的に、ペンキ塗りは全部友達にまかせ、
トム自身はサボることに成功しましたとさ。

めでたしめでたし。
~~~~~~~~~~~~
ソーヤー効果とは、この話のように、

行為の意味を再定義することによって、
つまらない仕事でもやりがいのある仕事に変わる
という、人間の心のメカニズムのことなのです。

これを、あなたの人生にも
利用すればいいというわけです。

例えば、あなたが今、嫌々やっている仕事を、

「真の目標に向かうプロセスの初期段階」
と再定義してみる。

もう少し具体的にするなら、

「この仕事で、もし同期の中で№1になれば、
社内外での評価は高まる。

社内外での評価が高まれば、
希望の部署に移れる可能性も上がるし、
何ならヘッドハンティングされることもあるかもしれない。

そこに辿り着けば、自分の本当にやりたい仕事ができるようになる。
そのための第一歩がこの業務なんだ!」


というマインドを持って、
仕事に取り組むということです。

このように、意味づけを新たにすることによって、
日常における”無意味”から身を守ることができるのです。

つまらないなぁと感じることと遭遇したら、
是非今回の話を活かしてみて下さい。

それでは!

【無料】モチベーション相談室のご案内【1タップで登録】


ブログ記事で解説したような理論をもとに、
LINE@でモチベーションに関するお悩み相談室をやっています。
 
現在113人のメンバーがこの相談室に集まっています。(2018.12.10時点)

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

<LINE@で配信する内容>

・ブログの最新記事をいち早くお届け!
 
・LINE@登録者限定コンテンツ
(音声や限定記事などを配信中!)
 
・お悩み相談への回答
(個別でお返事するので誰にもバレません)

 

<過去いただいたご相談とそれへの回答例>

 
相談1:仕事から帰宅してから副業をしたいのにどうしてもやる気が起きない
回答→モチベーションアップするための生活リズム改善方法をアドバイス
 
 
相談2:やるべきことが多すぎてどれから手をつけたらいいかわからない
回答→思考を整理する方法について指導(画像つきで)
 
 
相談3:部下やチームメイトのモチベーションをあげるにはどうしたらいいか?
回答→他者のやる気を引き出すコミュニケーションの取り方フィードバックのコツについて
 
などなど。
  
どんなコンテンツを得られるかはあなたの質問次第です。
 

<ご登録に当たっての注意点>


ご相談が殺到している場合、
すべての方に対して直接の返信できなくなる可能性があります。
  
 
ただ、それでもちゃんと読んでますし、
ブログなどのコンテンツを通してお答えすることもあるので
 
遠慮などなさらず、ぜひ登録してガンガンご相談いただければと思います!
 


登録も相談も<完全無料>です。
お気軽に友だち追加して話しかけてください!(ブログの感想とかもらえると喜びます。笑)
 
では、お便りお待ちしてまーす^^

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です