静かな場所で集中できない人へ!雑念を消して集中力を高める方法

ども、ぶなです。
 
 
勉強や仕事に集中したいのなら、
気が散るようなものが少ない環境で作業するべきだ。
 
 
ってよく言われますよね。

 
まぁこれは一種の真理だと思います。
 
 
 
実際、人間が使える脳のエネルギーには限りがあるし、
手元にスマホがあったら触ってしまうのが人情ってもんじゃけぇ。(どこ出身なんだよ)
 
 
 
ただ、中には
 
・あまりにも静かすぎる場所では逆に集中できない
・図書館の静寂の中にいるとむしろ心がざわついてくる
・適度ににぎやかな場所(カフェとか)のほうが集中できる 
 
 
っていう人もいますよね。

 
 
かくいう僕もその一人。
 
  
 
学生の頃からなんですが、
 
静かな図書館とかで作業してると
なぜだかイライラゲージが溜まっていき、
貧乏揺すりが止まりません。(震度でいうと2くらい)
 
 
なのに、お気に入りのスタバでなら
どんなに店内がガヤガヤしていても最高に集中できたりする。
 
 
 
どうしてこんな現象が起こるのか?
そして静かな場所で集中できない人はどうしたらいいのか?
 
今日はその辺りについてに解説していこうと思う。
 
 
 
先に結論をいうので、
忙しい人はここだけ読んでページを閉じて欲しい。(ほんとは最後まで読んで欲しい)
 
 
=====結論=====
 
静かな場所で集中できないのは、
そのとき抱えている心配ごとに意識が集中してしまうから。
 
 
そして、そんな人におすすめなのは

小さい心配ごとから順番に消していくこと。
 
 
すぐに消せそうにない大きな問題を抱えているなら、

とりあえずそれは置いといて、
 
自分がもっと集中できる別の場所を探せばいい。
 
 
=====ここまで=====

 
とゆーことです。
 
さぁさぁ、忙しい人は帰っておくれ!(ほんとは帰らないで欲しい)
 
 
興味がわいた?それなら一緒に本編に行こうじゃないの。
 
 

暇だと心配事に意識が向かう

 
人間って暇だと、
そのとき抱えている心配ごとや考えごとに意識を向けてしまう性質があります。
 
 
(まぁ厳密には「暇だと」っていうか、
「エネルギーを使う先が無いと」なんですが。)
 
 
 
だから例えば、
 
仕事やバイト、勉強で忙しくしてれば、
彼女や彼氏にフラれた心の痛みとかに意識を向けずに済むけど、
 
 
休みの日に部屋にひとりでいたりすると
途端に寂しさとツラさが襲ってきたりしますよね?笑
 
 
 
原理的に言えば、
静かな場所で集中できない人というのは、
これと同じことが起こっているのです。
 
 
 
 
つまり、
 
すでに何か大きな(あるいは多くの)心配ごとを抱えていて、
何も外からの刺激がない空間に行くと
 
 
その心配ごとだけに意識が向いてしまう状況にある。
 
 
 
作業に集中しようと思っても、
 
先にその心配ごとに心を絡めとられているから

エンジンがかからない。
 
 
そんな状態なわけです。
 
 
 
 
たとえば僕が大学受験生だったときなんかは、
 
・自分なんかが受験に合格できるんだろうか?
・どこにも受からなかったらどうしよう?
・親や周りの人になんて言われるだろう?
・自分の人生どうなっちゃうんだろう?
 
みたいな将来への漠然とした大きな不安や、
 
 
・そろそろ髪切りに行かないと先生にごちゃごちゃ言われるな
・好きな子を遊びに誘いたいけどどーしよう?
・歌いたいけど、受験生なのにカラオケ行くのってどうなんだ?
 
 
みたいなこまごまとした考えごとで
頭の中がいっぱいになっていました。
 
 
(中高合わせて6年間もやる気が出なかったので、
実際、学業の成績はド底辺でしたしね。笑)
 
 
 
 
そして静かな場所で勉強しようとすると
必ずその悩みや考えごとに脳が乗っ取られていた。
 
 
そりゃ集中なんかできるわけないよね。
 
 

心配ごとを消していく

 
じゃあそんなふうに、
心配ごとに囚われて作業に集中できないって人はどうしたらいいのか?
 
 
っていう具体的な戦略の話に入っていきましょう。
 
 

小さい悩みから順に解消していく

 
まずいちばん単純な方法としておすすめなのが、
小さい悩み(考えごと)から順番に消していく
ということです。
 
 
さっきの僕の例でいうならば、
髪切ればいいし、
とりあえずデート誘っちゃえばいいし、
すぐに1時間でもカラオケいけばいい。
 
 
 
実行するだけで解消される類いの考えごとを、
いちばん簡単なやつから順に消していくってこと。
 
 
こういうとなんか根性論ぽく聞こえる人もいるかもだけど、
 
 
 
悩みごと(考えごと)の数を減らす
ってことをするだけで、

 
 
悩みの総量が減るので、それに伴って
悩みが意識を奪ってくる力も弱くなります。
 
その分、集中を乱す原因が減るわけですからね。
 
 
 
なので、本当にすぐできる簡単なやつからでいいので、
悩みのタネを解消する
ってことをやってみてください。
 
 
 
どうしようもないほど大きな悩みは、
この段階ではとりあえずほっとこう。
 
 
次に説明する方法が役に立つと思うので。
 
 

瞑想で”いまここ”に集中する

 
もうひとつ有効なのが、瞑想です。
(マインドフルネスともいいます)
 
 
大企業のCEOたちがこぞってやってるとかで
最近流行ってますよね。
 
 
 
瞑想だぁ?非科学的なこといいやがって!
座禅でも組めって言うのか!?
 
 
なんて昔の僕なら思ってるところですが、笑
 
 
実際、脳科学的に見ても
瞑想の有効性は証明されてきています。
 
 
 
具体的にどんなメリットがあるのかって話ですが、
 
・集中力や記憶力が高まる
・ストレスが減る
・感情をコントロールできるようになる

・睡眠の質が高まる
・免疫機能が高まる

 
といった効果があることが
様々な機関による研究でわかってきています。
 
 
 
 
いちばんシンプルなやりかたは、
「自分の呼吸だけに意識を向ける」ということです。
 
 
 
 
イスに腰掛け、力を抜いて
 
 
鼻から吸って
口から吐いて
 
っていうことだけに意識を向ける。
 
 
吸ったときに鼻を通る空気や、
膨らむおなかに意識を向ける。
 
 
途中で雑念が湧いてきたら
また呼吸に意識を戻す。
 
 
それを5分〜10分続ける。
 
 
 
こうして身体と呼吸に意識を集中させるってことをするだけで
脳がリラックスした状態になるということが
科学的に明らかにされてきているんです。
 
 
やってみると実際に気持ちも切り替えられるし、
頭もすっきりしてくるのでおすすめです。
 
 

自分に合った場所を探すのも大事

 
さて、ここまで
静かな場所で集中できない原因と
その解決策を書いてきたわけですが、
 
 
最後にもう一個付け加えたいのが
 
自分がいちばん集中できる場所をみつけよう
ってことです。
 
 
 
最後にちゃぶ台返すわけじゃないんだけど、笑
 
 
静かな場所が苦手でパフォーマンスを発揮しづらいなら、
 
別に無理して図書館とか自習室みたいなとこで
作業しなくてもいいじゃないですか。
 
 
 
大切なのは、
あなたが日々最高のパフォーマンスを発揮して生きることなのであって
 
 
「みんなが集中して作業してる場所」であなたも集中できるようになること
ではないですよね?
 
 
 
 
みんなは図書館で集中できるのかもしれない。
 
でも私はできない。
 
だから私はスタバやマックで作業する。
 
 
みたいな感じで何も問題はないわけで。
 
 
 
あなたにとって他にもっと適した場所があるなら、
そこでやればいいんですよ。
 
 
 
だから、色んな場所で仕事や勉強をためしにやってみて
 
「自分にはどこが合っているのか?」
ってことを探るのも非常に有益です。
 
 
 
僕もいまならきっと図書館とかでも仕事や勉強できると思うんですよ。
(高校生のときほど悩みがないので)
 
 
でもいまだに毎日スタバに通い詰めている。笑
 
  
それは、そこにいるときに
自分が最高のパフォーマンスを発揮できると知っているからです。
  
 
 
なので、先に挙げた内容も実践しつつ、
ぜひ並行して「自分に合う場所探し」もやってみてください!
 
 

まとめ

 
・静かな場所で集中できないのは心配ごとに意識が向かうから
・小さな心配ごとから順に解消しよう
・瞑想して”いまここ”に意識を向けよう
・自分に合った場所を見つけるのも大事

というわけで今回はこの辺で。

ありがとうございました!

【無料】モチベーション相談室のご案内【1タップで登録】


ブログ記事で解説したような理論をもとに、
LINE@でモチベーションに関するお悩み相談室をやっています。
 
現在113人のメンバーがこの相談室に集まっています。(2018.12.10時点)

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

<LINE@で配信する内容>

・ブログの最新記事をいち早くお届け!
 
・LINE@登録者限定コンテンツ
(音声や限定記事などを配信中!)
 
・お悩み相談への回答
(個別でお返事するので誰にもバレません)

 

<過去いただいたご相談とそれへの回答例>

 
相談1:仕事から帰宅してから副業をしたいのにどうしてもやる気が起きない
回答→モチベーションアップするための生活リズム改善方法をアドバイス
 
 
相談2:やるべきことが多すぎてどれから手をつけたらいいかわからない
回答→思考を整理する方法について指導(画像つきで)
 
 
相談3:部下やチームメイトのモチベーションをあげるにはどうしたらいいか?
回答→他者のやる気を引き出すコミュニケーションの取り方フィードバックのコツについて
 
などなど。
  
どんなコンテンツを得られるかはあなたの質問次第です。
 

<ご登録に当たっての注意点>


ご相談が殺到している場合、
すべての方に対して直接の返信できなくなる可能性があります。
  
 
ただ、それでもちゃんと読んでますし、
ブログなどのコンテンツを通してお答えすることもあるので
 
遠慮などなさらず、ぜひ登録してガンガンご相談いただければと思います!
 


登録も相談も<完全無料>です。
お気軽に友だち追加して話しかけてください!(ブログの感想とかもらえると喜びます。笑)
 
では、お便りお待ちしてまーす^^

↓↓友だち追加はこちらをタップ↓↓

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です